C'est la mode -en kangoo-
kangoo authentique との日々。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
里帰り中に行ったお店
2006年 08月 30日 (水) 08:03 | 編集
名古屋に居る間に、何件か幸せになれるお店に行きましたww

パラダイスとか宗教系では無いですよ~
飲んで喰って幸せになれるお店です。


これだけ色んな店がクチコミとしてネットで紹介されてるのに
おそらくは今まで皆無だろうと思われます


鉄板焼のお店です。
関西系です。

父親がよく行っていて、私も連れていってくれたのがはじめでした。
私の勤務していた会社は大阪に本社があり、
名古屋支店の総合職の人も半数以上は大阪の出身の人。
彼らも「お好み」や「オムソバ」を食べたくなると、
やはりそのお店に行っていました。


前置きが長くなりましたが。
お店の名前は「つくば」
地下鉄伏見駅、日土地ビルのところから徒歩1分かかりません。

店の入り口はこんな感じ
つくば入り口

飲食店がたくさん入っている、雑居ビルの一階の奥のほうになります。
まず、一見さんにはみつからない場所。

いつもいつも、近辺のリーマンであふれかえっています。
大将は一人で全ての鉄板料理を作ります
(おねいさんがサポートはしますが。)

で、ここのすごいなぁと思えるところは
これだけディープな、常連の集まる、リーマンばかりの店なのに
ちょっと浮いたお客さんがきても、大将の態度がとても親切なこと。

OL時代、OL仲間と行っても
今回、三十路仲間と行っても
かわらず丁寧に、対応してくれる。

例えばオムソバは、結構なボリュームなので
さんざん飲み食いした後にシメで注文したとき(OL二人で)
「結構大きいけど、食べきれますか?」
「ちょっと小さめにしましょうか?」
そうやって声かけてくれるんです。

今回三人で平らげたのは
ネギマ(豚バラ肉のネギマ、ボリューム有り)
砂肝
キムトン
えのきベーコン
ニラ玉(これもすごいボリューム)
オムソバ
オムソバ~




アルコールは少なめでビール4ウーロンハイ1ソフトドリンク1だったのですが、全部で1万いってません。8000円位だったかな?

まぁ、料理をこれだけ頼むやつって少ないんですが
(大将ごめんなさい滅多にいけなないのでつい頼みすぎました)

ヤキソバとビール
とか、
お好み焼きとビール
とかをカウンターでささっと食してささっと帰る人も多いです。
鉄板焼メニュー、色々あるので何回いっても楽しめ
しかもハズレに出くわしたこと、ありません。


ちなみに、広島焼を愛している旦那は
東京の大学に在学中、いわゆる関西のお好み焼きを食べて気持ち悪くなったことがあるそうですが(これはたぶんお店が悪いのだと思うけれど)
このつくばに連れていったときは何を食べても「うまい」と喜んでました。


名古屋近辺の方、一度行ってみて損はありません。
(ちょっと混んでること多いけど)


■■つくば■■
愛知県名古屋市中区栄2丁目1-12-104(ダイヤパレス伏見1階奥) 
地図
スポンサーサイト
カメラが欲しい。
2006年 08月 29日 (火) 08:26 | 編集
現在使用中のデジカメは、sonyのDSC-P1。
購入当時最も人気のあったタイプです。
ちょうど旦那さんと付き合い始めたころ購入し、
OL辞めた記念で友人と行ったイタリア旅行、
旦那さん(当時彼)と行ったドライブ、
新婚旅行、長女や次女の成長記録…

殆ど全てをP1ちゃんが頑張ってきました。

ところがコレには致命傷があります。
購入直後から「アレ?」と思っていた症状。
充電したはずなのに、気づくとカラになってるんです。
私が気づかないうちに電源入れっぱなしにしてたかな?と思っていたら、何か欠陥だったらしく、リコール対象だったとか。

やっぱりカスタマー登録すべきですね。
登録してなかったので、期間中に部品交換してもらうことができず、いまだに充電には苦労させられます。

それから、ネジが2箇所、なくなっています(気づけよ!)
コレのせいかどうかわかりませんが、とった画像の端っこに、淡いオレンジのラインが入ってしまうことが多々あります。



新しいカメラ、欲しい…。



デジタルで、いいカメラ、欲しい…。



一眼レフとか、憧れる。



趣味が無いとよく嘆いている旦那さん、
「カメラを夫婦で趣味にしませんか」ともちかけたら
「おっ、いいね」と笑顔。
欲しいなぁ…カメラ…。


PCも脱ソニーしたことだし、
メーカーこだわらず、良いモデルがあったら、ほんと欲しい。
旅行して、こどもやカングーを景色とともにパチリしようとしても、うまく収まらない。広角でいきたいなぁと切に思う。

あーあ、お金って、いくらあっても足りないや。
ventoの今後。
2006年 08月 29日 (火) 08:14 | 編集
現在、ファミリーカーとしての役目をほぼ終え、旦那専用の足になってきているvw-vento-vr6。3速ホールドなるMTの症状を抱え、修理には20万前後かかると宣告され、今後どうするかが微妙です。

1年半前に車検を通し(20万以上かかりました)、
1年前にエアコンがいかれコンプレッサー交換し(これまた20万近くかかりました)
悪名高き窓オチをまたまた直し、
そして今回のMT。

ああ、あの車検を通さず、トゥーラン買っておけば。
という気持ちが少々沸いてきます。
(とはいえ、トゥーラン買ってたらおそらくカングーオーナーになることは無かったわけですが)


3速ホールドでも十分走ります。
スタート時のパワー不足、
トップに入らない高速走行、
そして決定的な燃費の悪さに苦しみながらも、
まだ致命傷ではないために決断できず、そのままになっています。

先日、ガリバーに行った旦那。
日本では、どうしても、走行距離と年式で…
ほぼゼロ査定…場合によっては持ち出し…


なおして乗っても、半年後にまた車検。
旦那さんも、迷っている様子。

今まで、愛車を手放すときは、
新しい愛車がやってくる喜びで相殺され、あまり寂しくなかったとのこと。
今回は、とりあえずカングーがあるので、乗り換えというわけではなく。今までのように相殺される対象がありません。


さて、どうするんでしょうね。
いっそのことビートとか、面白い車でも買ってみたら?と思ったりして。
アシスタントサービスの会員証
2006年 08月 29日 (火) 08:03 | 編集
そういえば、先日。
サービスキャンペーンを受けるときに久々に車検証入れを出して、アレ?と思いました。


会員証が2枚あるんです。


同じ名前、同じ番号。
今年に入ってからの、車関係の郵便物は保管してあったので、確認してみると。
購入直後と、4ヵ月後位に、それぞれ届いているようでした。


えーと…とりあえず両方ともにもっておけばいーんですかね…
冬タイヤをどうするか。
2006年 08月 29日 (火) 08:00 | 編集
まだまだ暑いですが暦上はとっくに秋。
冬タイヤをどうしようかなとそろそろ検討に入っております。

旦那のvw-ventoはずっと夏タイヤのままでした。
なので冬、路面凍結や積雪がおこると、
私は全く運転できない状態に陥りました。

カングーは私の希望で、
スタッドレスを装着する予定になっております。
住む町は結構雪も降るし(瀬戸内海側で温暖のはずですが山間部の為)
コドモを連れてスキーだって行きたい。


さて、どこのメーカーのタイヤにするかな。
旦那はダンロップ位を思っているそうです。
でも輸入車奨励のミシュランでもいいよと言ってます。

ミシュランのキーホルダーを車内にぶら下げているので
やっぱりミシュランがいいかなwww
カングーオーナーさんはやっぱりミシュランが多いのかな?


冬タイヤはいわゆる黒テッチンがいーなぁと思う今日この頃。
折角オーセンティックで下が真っ黒なんだから、ドッシリとオットコマエにしてみたいもんです。


あれ、カンナ1号だから、女の子か?
まあいいやオットコマエなオンナノコってことで。
三次ワイナリー。
2006年 08月 26日 (土) 20:42 | 編集
三瓶の帰り、三次ワイナリーに立ち寄りました。
三次ワイナリーとカンナ1号


ワイナリー内では試飲が出来るのですが、
ドライブ中なのでいつも飲めません
こどもとジュース飲むばかりです。

でもここでの目当てはいつも、ワインじゃないんです。
ソフトクリームです。
三次で栽培がさかんな「三次ピオーネ」をたっぷり使ったソフト。
ジャムまでついた豪華版です。

ダブルスピンピオーネ

色のついてるほうが、ピオーネソフトにピオーネジャムの「ダブルスピンピオーネ」350円。
白いほうがバニラソフトにピオーネジャムの「ダブルスピンバニラ」300円。
どちらもワッフルコーンで、結構お得感があります。
(おいしくないコーンに変哲の無いバニラソフトで350円とかいう観光地も多いでしょ)

おすすめです。
次女にもおすそわけ

ソフト食べるmocha


おいしゅうございました。
三次ワイナリーではワインのみながらバーベキュー食べれるレストランとかあるし、近辺には観光農園(果実及び花)も多く、最近は近くに美術館なども出来(オクダゲンソウ)ました。最近三次市になった君田の温泉も白濁の良い湯です。いいとこなのでもっと観光地頑張って欲しいものです。
三瓶に一泊旅行。
2006年 08月 26日 (土) 20:27 | 編集
旦那さんが急にお休みをとれたと連絡してきたのが24日木曜日。
ここのところ忙しく、お盆休みすらない状態だったので…。

長女の幼稚園の夏期保育をお休みさせ、
島根県のさんべ温泉へと一泊旅行にいきました。

殆ど下調べせず、
ただ国民宿舎さんべ荘が「源泉かけ流し」だということで
とりあえず行けばなんとかなる?と出かけました。

行ってびっくり
いいとこじゃないですか~~。

もうコドモと、カングーの記念写真合戦状態。

三瓶山と長女nutsとカンナ1号

三瓶山とカンナ1号

西の原は秋はススキなんかが美しいとか。
秋もまたいこうよ旦那さん。

西の原レストハウス内のお蕎麦も美味しかったです。すごく香りがたっていて、カンドーでした。
後から知ったのですがここでお蕎麦ひいて打って提供してくれていたようです。美味しいはずだ!

北の原にはキャンプ場。
プラネタリウムなんかがみれる自然館(サヒメル)。
ちょっと行くと埋没林の見学が出来たりして、
小学生くらいのお子さんなら夏休みの自由研究によさそう。

埋没林に行く途中の視界が開けたところでもパチリ
青空とカンナ1号

カングーはキレイな(目立つ)色が多いので
景色に負けず、なかなか映えていいです。
写真の撮りがいがあります(オーナーバカ)


宿泊したさんべ荘の源泉かけ流し、
ぬるめでしたが夏の青空の下ではとても気持ちよかった。
ゴハンとかは国民宿舎らしい普通のものでしたが、
お風呂が良いし価格も妥当なので許せます。
館内の自動販売機も定価通りです(アルコール以外)。
欲をいえばお風呂入浴可能時間がもう少し長いといいな。
夜11時から朝6時まで使えないのは、ちょっと…。

翌日、長女のリクエストで再び西の原。
シャボン玉して遊びました
西の原でシャボン玉


「かえるよ」といったら大泣きの長女。
楽しかったみたいです。
よかったよかったww
7777キロ
2006年 08月 24日 (木) 16:57 | 編集
小児科の帰り、7777キロになりました。

国道2号線をつっぱしってる途中に7776なことに気づきました。
焦って助手席においたバッグからデジカメを取り出す。

31号線との分岐(わずかにカーブしたりする)の手前で7777。

写す。
しかし道が悪い!
ガタガタッと揺れ、画像もボケボケ。

もう一度だ!
とれたけど…ちょっと光の反射でイマイチ。

さらにもう一度!
あれ?
ウンともスンともいわない…って

電池ぎれ!!!!


再度カバンの中を左手でさぐり、携帯を取り出そうとする私。
(取り出したらその時点で違反ですよ私)

結局、目の前の信号が赤になって停止し、やった!これで携帯で撮影…と思ったときには、7778になってました。


ショボーン。
7777

約時速60キロ、安全運転走行中ですww
(全然安全じゃないって)
お仲間と遭遇
2006年 08月 24日 (木) 16:47 | 編集
今日は、次女モカさんの卵負荷試験の日。
いつもよりはやく長女ナッツを幼稚園に送り、
有料トンネル・有料橋を経由して小児科アレルギー科へと急ぎました。

駐車場あいてるかな?
そう考えながら前までくると…

まさに小児科アレルギー科の駐車場に、
横浜ナンバーの青いカングーがとまってるじゃないですか!

つい車内に次女を待たせ撮影…
でもここはご近所の通行人も
いきかう車も多いところなのでなかなか撮影できず
結局こんなんなりました
ツーショットもどき

となりあわせで駐車できなかったのが残念~~
しかもこの画像だと周辺道路に人も車も全然ないし(汗)

次女を抱いて小児科の中へ入るとき
「どうしよう、カングーの人はダレ?ってきいてみようかな~」と思いましたが、待合室にはかなりの人がいて、小心者の私はどうしてもできず。


小部屋で卵負荷試験実施。
他にも3組、色々な負荷試験で親子がきてました。
数時間この小部屋に一緒にいるわけですから、会話も結構はずみます。

そしたら、ひとりのママさんが
「横浜から6月に戻ってきた」とかおっしゃってる。
おそるおそる「もしかして、外のカングー…」

ビンゴでした。
お住まいも、隣町。
なんか嬉しいwww


お名前も伺わなかったし、
ここのブログのことも伝えなかったけど、
数ヶ月後からお住まいになるマンションがわかって、
そこが私もよく通るところ。
ご夫婦のご出身がそれぞれ、私の現在住む町のお隣さんだし、
今後ばったり!てなこともあるかな?


もしまたお会いしたら、どうぞよろしく、なのです。
8月12日土曜日の日記。
2006年 08月 20日 (日) 21:27 | 編集
名古屋里帰りも終盤になった12日、
前日広島から名古屋で新幹線で合流した旦那も一緒に
木曽福島へとお墓参りにいきました。

えっと、市町村合併で、今は木曽町?よくわかんないけど。

朝7時過ぎに家を出て、名古屋ICから高速道路へ。
中央道分岐の手前で渋滞になりましたが、
基本的には流れてました、この日は。


途中、恵那峡SAで休憩。
ここで黄色のカングーをみかけました。
大混雑だったので、天井部分がみえただけだったので、
私には旧顔か新顔かもわかりませんでした…
このSAでは、数日前にあった友人と遭遇していたようです。
私は気づかなかったのだけど、
友人は真っ赤なカングーに気づいてくれたようで。
目立つ車です…。


で、中津川ICでおりて、19号線をひたすら北上。
中津川IC

古めかしいセドリックは父の車です(17万キロ走ってます)。
父、母、祖母がセドリックで同行してます。
(こういうときは、「大きい車かっとけば乗せてあげられたのに」と、カングーを買ったことを後悔する一瞬です)

木曽福島という文字をみると胸がキュンとします
私の故郷ではなく、母と祖母の故郷なのですが、
やっぱり私の縁の場所だからか、胸がキュンとします。


途中、中央西線と並走します。
これは特急しなの?旧型の車両です。別の名前なのかな?
しなの?

昔、祖父母と電車で木曽にむかう途中、
仕事をおえて合流しようと19号線をひた走る父のコロナ(笑)を車窓からみつけて大騒ぎしたことを思い出しました。
あれから25・6年たつのか…



お墓参りの前に、水無神社という神社におまいりに。
7月に、「みこしまくり」という荒っぽいお祭りがあり、
氏子の家の赤ちゃんは、そのお祭りのとき、
おみこしの下をくぐらせてもらうという風習があるのです。
今でこそ住んでいない木曽ですが、
私の曽祖父が氏子総代だったこともあり、
私も、兄も、
私の長女も、兄のところの姪っ子も、
このおみこしをくぐって、「健康に育つように」と祈ってもらいました。

ところが、次女だけはこれをしていないのです。
それで、訳を話して、神饌料をお渡しして、お参りさせていただいたのです。
これで、安心。次女だけしていないのが、気がかりだったので…

神社に居る間に雷雨がきて、とりあえず墓参の前にお昼ご飯をとることにしました。
行き先は、くるまや。
木曽福島のお蕎麦屋さんです。

黒い、田舎っぽい蕎麦です。
この日は混んでいたせいか、ちょっとゆですぎのような気もしないでもなかったのですが、コシが強くて私の大好きなお蕎麦です。
お蕎麦

長女も、1歳をすぎておそば解禁になっている次女も、ものすごい食べっぷり。
長女

長女「おいしい~~」と食べる食べる。私のがなくなっちゃうくらい。やっぱりおいしいもんはわかるんだな、こどもでも。


墓参をすませた後は、翌日に広島へのロングドライブを控えていることもあり、はやめに名古屋へと戻りました。
五平餅食べなかったのが心残り…かな?

中津川のあたりで、またもや黄色のカングーと遭遇。
手をふったけれど、気づいてもらえなかった…(涙)
とりあえず広島
2006年 08月 15日 (火) 09:20 | 編集
広島に戻ってます。
名古屋での色々、帰省ラッシュピークの高速道路での色々、
UPしたいことはいっぱいあるのですが
とりあえず通常の生活のリズムを取り戻すのに苦労してますので
またぼちぼち更新していきたいと思います。

カンナ1号はよく走ってくれました


価格ドットコムのカングーくちコミで燃費の話で討論になっています。
うちは燃費悪いです。
満タン法で計算したくても、家計のやりくりが下手で、「2000円入れて」とか「10リッターいれて」とかも頻繁にあるので、なかなか計算できないのですが、それでもあまりよくありません。
私の場合、山間部で、しかも買い物のアシ代わりになることが多いので、燃費は悪くなる要因が揃ってるわけですが…

ガソリンが高いときは困りますね。


ところで。
現在、不思議なことがおきています。
高速道路SAの給油所。
ハイオク148円です。
全部が全部そうじゃないかもしれませんが、とあるSAで8月の上限価格ハイオク148と出てました。今回走った、名神、山陽で目にした数字はみんな148でした。
ヘタすれば一般の町のGSより安い。
その分、SAは大渋滞してますが、まだまだ長距離移動の多い時期ですから、覚えておくといいかもしれません。

私が住んでいる町は、セルフといっても給油してくれて、窓拭きなし・ゴミ捨てセルフのところがあります。現在ハイオク148。重宝してます。
カンナ1号、名古屋の夏にヤラれる。
2006年 08月 07日 (月) 12:55 | 編集
エンジンかけたら警告灯がついてしまいました。電気系統と排ガスの異常警告灯。というわけでルノー星ケ丘さんにきています。
この暑さで、最近こういうお客さん多いそうです。日本の高温多湿にはルノーは厳しいようです。

何かのトラブルなのか、誤作動なのか。どきどきです。


家族みんなで買い物にいこう!という瞬間の出来事だったんで、外出できなかった長女がつまらなそうでした。ごめんよ長女。しかし、実家からディーラーまで10分かからず。このくらい近いと便利だなあ。
名古屋到着
2006年 08月 06日 (日) 05:45 | 編集
カンナ1号での初のロングドライブ、名古屋里帰り、しております。
志和インターから乗った際いきなり間違えて西方面にむかってしまうという救いようのない失敗をしでかしたやつもおりますが(私)なんとか無事に到着いたしました。ほとんど旦那に運転してもらっちゃいました。
名古屋到着後「カングーいないかな」ときょろきょろしてましたがルノー星ケ丘近くでグラストップのメガーヌに遭遇するにとどまりました。以後に期待。
地域ママさんたちに好評、我が家のカンナ1号。
2006年 08月 04日 (金) 07:19 | 編集
独特の外観からか、
カンナ1号の赤い色からか、
楽しそうに海水浴グッズ満載させてるのが外からみえるからか。

最近また、地域のママさんに褒められるカンナ1号です。

カングーは、20~30代ターゲットの主婦雑誌にも
時折広告が入っているところからみても、
ママさん車としても力をいれてきているのでしょうか。
06の内装の増え方も、育児中を前提にしたっぽい追加だし。


先日は、娘の幼稚園の横を通った際、
ちょうど帰宅しようとする先生たちの集団とすれ違いました。
車で通り過ぎた瞬間、ほとんどの先生が
真剣なまなざしでカングーのおしりを凝視してました。

そしてその数日後、
ひとりの先生(だいたい同世代のママさんでもあります)にいわれました。
「nutsちゃんのおうちの車、あれはカッコイイ車ですね!
 どこのなんていう車なんですか??」
こどもが褒められる位嬉しいのは何故でしょう。。。




ちなみにこの後、私の横でnutsが、小さい声で、
「もう一台あるんよね。パパの車があるんよね。」と訴えておりました。

うんうん、パパのventoもカッコイイよね。
nuts、エライエライ!
あくまで、サービスの一環。
2006年 08月 02日 (水) 11:03 | 編集
カングーオーナーの間で現在話題になっている、「サービスキャンペーン実施のお知らせ」。我が家のポストにも昨日、届きました。

リアのシートベルトを無料で交換させてイタダキマス
サービスキャンペーンです

そうは言っているが、要は限りなくリコールに近いわけでしょコレ。
だって文面にも「お詫び」とか書いてあるしねぇ。
でも、あくまで、サービスの一環だという主張のようです。



それにしても!


日曜日にディーラーにいったばかりなんですよ。
タイヤローテーションしに。
ルノー広島のサービスさんも、なんでそんときに教えてくれないわけ?
ヤル気ないよね。ほんっとヤル気ない。
ディーラーまで小一時間かかるんですよ、うちからだと。


とそんな会話を昨夜旦那としてましたらば
はじめてみました。テレビのルノーのCM。
ルノー福山さんのCMになるのかな?

少なくともヤル気はルノー福山さんのほうがありそうです。
うちのカンナ1号はルノー福山さんから買ったのですが、
福山が少々遠すぎるということで、
購入してからのアフターケアは頼んでません。

今回のシートベルト交換をどこでやろうか。悩んでます。
予約すれば即やってもらえるんですかね?在庫はどうなってるんだろう?
里帰り中(来週)に名古屋で!というのもテかしら。
copyright (C) C'est la mode -en kangoo- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。