C'est la mode -en kangoo-
kangoo authentique との日々。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旦那が本を出してきた
2006年 01月 23日 (月) 18:58 | 編集
昨日福山から戻ると、
旦那が自分の部屋から本を持ってきて
「はい、お勉強しな」と言った。








そして、ネットにきっとクチコミがたくさんあるはずだから、
いいとこも悪いとこも一通りチェックしなさい、
自分は時間が無いから結果も教えるように。
オーセンティックとシトラスサウンドパック、レギュラータイプの
印象のようなものもきけたらききなさい。


そう指令が下りた。
本を読むのはいい。
ちょっと興味がわいただけで、
クルマ関係の本が楽しくてしょうがないから。
ネット検索も時間さえかければできる。


ただ、印象をたずねるといっても…誰に?
フランス車のことロクにわからない私がたずねて、
誰が教えてくれるというのだ?
カングーオーナーのサイトはたくさんあり、
それをいくつかROMってはいたが、
皆さんすごくコアなオーナーさんたちのようだし


もう、ほんとに清水の舞台飛び降りるって感じで
その中で一番メジャーっぽいサイトのBBSに
不躾無作法を承知で「たのもー!!!」


きっと昼間はお仕事の方が多いはずだから
返事がもらえるとしたら夜?
どうしよう門前払いされたら
まるっきりスルーもいやぁ!
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


しかしうちの旦那の書棚は、
徳大寺ものが多いなぁ?
以前広島市内のアパートだったとき
ケーブルテレビでよくみたおじさんよね
自動車会社の広報の人とかに辛辣コメントしまくってて
それを旦那大笑いしながらみてたっけ


謎のおじさんだ
とりあえずコレステロール値高そう(笑
後日談

ケーブルテレビでみたおじさんは
徳大寺さんではないらしい

記憶っていい加減^^;
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) C'est la mode -en kangoo- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。