C'est la mode -en kangoo-
kangoo authentique との日々。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島輸入車ショウに行く。
2006年 01月 29日 (日) 07:39 | 編集
購入することになったカングーオーセンティックはオーディオレスです。
なので今日はまずスーパーオートバックスでカーオーディオの調査。


スピーカーも無いので(笑)、配線とかどんなもんかと店員に尋ねるが
カングーは経験がないので実際みてみないとわからないといわれる。
そりゃそーだ!!


旦那と、カングーにどんなオーディオをつけるか話し合う。
シンプルなアナログっぽいもの、という希望は一致したが
そうなるとナカミチ
ナカミチ、シンプルでアナログででも技術は最新鋭反映で素敵だけど
少々高いかな。
「質実剛健なオーセンティックだからみためアナログなオーディオ、高くても」

「折角廉価なモデルなのだから見栄えが少々派手でも安くて性能のいいもの」
かで迷うところだ。


カタログいっぱいもらいました。
契約までは短かったけど
これから色んな楽しみがある
今まで、なんで世の男はああいうカー用品店で長時間買うでもなくうろついていられるのか理解できなかったのだが
ちょっとだけわかるようになってきた



時間がまだあったので、広島輸入車ショウへ。
こないだ入場券をもらっていたので。
レディースチケット特典の抽選は、
3等のクラークシーゲル焼き菓子セットがあたりました
こどもへのお土産もゲット。


旦那はそれでもアウディとかボルボとかみてまわっていたが
私はなんとなくルノー近辺をウロウロ。
近くにフィアットのパンダもあったが、
荷物スペースの差にやっぱカングーでよかったと思う。


展示されている新型カングーは
フルカラードだった。
なんか、あの黒い縁取りっぽいデザインがお気に入りなので
フルカラードには少々ひいた。


でも、カングーのまわりって小さい子連れのファミリーが多い
とある家族の会話がきこえてきた
若い旦那さんが、ものすごく嬉しそうに奥さんに言う
「これ面白いよ!ラクティスなんかより全然面白い!
 中もぶち広いで?」
奥さん、怪訝そうに
「…そうかなぁ~~?」


そうか、ラクティス。
カングーってファンカーゴとどこか似てるから
今はラクティスになるわけだ。


でもカングーの方がいいじゃん!
旦那さん、頑張れ!奥さんに負けるな(笑)
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) C'est la mode -en kangoo- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。