C'est la mode -en kangoo-
kangoo authentique との日々。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またヴェントを怪我させてしまった。
2006年 01月 30日 (月) 20:53 | 編集
カングーはあくまで私の車ということで
旦那はこれからもフォルクスワーゲンヴェントVR6に乗り続けるつもり。
私が二度事故した際、
その頑丈なボディをゆがませることで私たちを守ってくれたヴェント。
そのたびにキレイになおしてるし
去年はエアコン壊れて入れ替えたし
車検もまだあと一年残ってるし
何より旦那が大好きな愛車だ。


私も大好きな車だ。
なのに。またやってしまった。
ドカンと。接触事故。


細かいことは抜きにして
私にも「もうちょっと心に余裕をもって待ってやるのが正解だった」との後悔があるが、
状況を話した保険屋さんにも旦那にも同情される事故でした
二回目の事故のときと同じ左前の接触。
見た目はたいしたことないけど、
全体的に微妙にずれちゃってそう。


新車納車を控えてるので、
まわりはそろって「いいタイミング」「廃車にすれば」というが
そして、旦那も「いざとなったら廃車」と笑うが


旦那、ほんとは悲しいはず。
なんとか、なおして旦那に返してあげたい。
ああ、ヘソクリさえロクにためられないダメ妻な自分を呪うよ涙


明日、ヴェントのホームドクターであるDUO南広島にいってみます
安く直せるといいんだけれど…


きっと営業さんが「トゥーランなんかいかがですか」って揉み手でくるんだろうな
「カングーかいました」とは言われんねぇ
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) C'est la mode -en kangoo- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。